蒼のほとりで書に溺れ。

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ハナシにならん! 笑酔亭梅寿謎解噺2』/田中啓文 ◎

<<   作成日時 : 2009/10/16 22:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 6

うひゃぁ〜!今回も、笑わせて頂きましたぁ!やっぱり良いですねぇ、この関西ノリ ツッコミに愛があるなぁ!田中啓文さん、面白いですよ!!
せっかく関西圏に引っ越したんだから、関西ノリを堪能して、実生活にも活かせるようにしたいものです(笑)。
前作『笑酔亭梅寿謎解噺』で、かなり大変な修行の日々を送っていた主人公・笑酔亭梅駆(しょうすいていばいく)こと竜二ですが、本作『ハナシにならん! 笑酔亭梅寿謎解噺2』でも相変わらず、師匠にどつき飛ばされたり上前ハネられたり、色々酷い目に会っています。

なにはともあれ、まずは。
前回、『笑酔亭梅寿謎解噺』でもツッコませて頂いたんですが(笑)。
「謎解きしてるんは、梅寿師匠じゃなくて、竜二やんかぁ〜!」
「しかも今回、梅寿師匠が謎解きに関わらない章もあるぞ〜!」

・・・まあ、そんなこと気にせず、ぎゃはぎゃは笑いながら読んでましたけど♪
なんせ、梅寿師匠の言い間違いボケ&それに対する竜二の内心ツッコミ(口に出したら張っ倒される)が冴えまくりで!スンバラシイ師弟ですよ、ホント(笑)。
ラストの「ラミネート(ノミネート)」に、竜二のツッコミが入ってなかったので、ついつい「師匠、それはノミネートですわ」と独り言で入れちゃったじゃないですか!近くにいた低学年次男に、「おかーさん・・・?」と危ぶまれちゃったですよ。まあ、さすがに次男君も「読書する母はなんかオカシイ」に慣れてきたので、生温い目で見られたぐらいで終わりましたが(^_^;)。

しっかし、竜二って、ホントにいい子です。周りの笑酔亭一門の人々や共演者に恵まれてるのもあるけど、ホンットに根っこが優しくて、頑張り屋さんで。なんだかんだ云いながら、落語が好きだし、師匠や一門だけでなく今後の落語界の為にも、頑張っている(空回りだったりするんだけど)。こういう青年は、非常に好感を持てますなぁ。

今回も、各章のタイトルが落語噺になっていますね。謎解きのアイディアのもとになったり、実は物語の流れに沿っていたりと、非常に巧みに使われています。

未だ内弟子で、梅寿師匠にこき使われ、怒鳴られたりどつかれたりし、姉弟子・梅春のもとで稽古を積んだりと、忙しい日々を送っている竜二。
ある日、梅寿に命じられて、超人気芸人・武者河原ハテナの臨時付き人になる。実はハテナは梅寿と兄弟弟子の関係にあり・・・。という話から、武者河原ハテナに推薦されてTVレポーターになったり、そのTVレポーターで[ケツをわった](笑)ためクビにされ回ってきたラジオの仕事で噺の強弱を覚えたり、漫才学校を見学して今のままじゃ落語界は落ち目になると危惧し、梅寿が芸能会社から独立し、さらに竜二が梅寿から破門され・・・。

いやぁ〜前作も盛りだくさんだったけど、それでもプロローグだったんですな。
2作目に入ったら、もっともっと波乱万丈ですよ(笑)。
謎解きは竜二の専売特許になったようですが、梅寿師匠の豪快なバイオレンスぶり(笑)は、衰えておりません。いや、磨きがかかっているというべきか。口の悪さもかなりのレベルで、実際こんなジジイがいたら、たまったもんじゃないんでしょうが、物語の中で暴れてる分には「梅寿師匠・・・すげぇ〜」で、逆に面白がれます。

そんな梅寿師匠が、所属してた芸能会社と対立して独立、個人事務所を立ち上げる。弟子たちの過半数は離れてしまうという、人望のなさに驚く竜二(笑)。しかも、とある事情で竜二も独立(破門)。
えぇぇ〜!!どうなっちゃうの?!と最終章に入れば、なんと竜二と梅寿師匠が同日・同会場での元師弟対決!
でも、そのおかげで、とあるカップルが再会し、梅寿の新事務所に竜二も戻ってこれたし、有能なマネージャーまで参入。雨降って地固まる、とはちょっと違うかなという気もするけど、竜二はいろんな経験を経て、より情味豊かな噺家になり、人としても成長できたんじゃないかな。
次作にも、期待ができますね!

(2009.10.15 読了)

ハナシにならん!
楽天ブックス
笑酔亭梅寿謎解噺2 著者:田中啓文出版社:集英社サイズ:単行本ページ数:324p発行年月:2006年


楽天市場 by ウェブリブログ



水無月・Rの『笑酔亭梅寿謎解噺』シリーズ記事
『笑酔亭梅寿謎解噺』
『ハナシにならん! 笑酔亭梅寿謎解噺2』(本稿)
『ハナシがはずむ! 笑酔亭梅寿謎解噺3』
『ハナシがうごく! 笑酔亭梅寿謎解噺4』  
『ハナシはつきぬ! 笑酔亭梅寿謎解噺5』

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ハナシにならん!笑酔亭梅寿謎解噺2 田中啓文
ハナシにならん!―笑酔亭梅寿謎解噺〈2〉 (集英社文庫) 「蛇合草」竜二は笑酔亭梅駆として落語の頂点を極めるO−1グランプリに挑戦する。しかし結果は6人中最下位。煮え切らない結果となってしまったが、これが現実だと受け止める。今回の挑戦者は関東から3名、関西から3.... ...続きを見る
苗坊の徒然日記
2009/10/17 14:31
ハナシにならん! 笑酔亭梅寿謎解噺2 〔田中啓文〕
ハナシにならん!―笑酔亭梅寿謎解噺〈2〉 (笑酔亭梅寿謎解噺 (2))田中 啓文集英社 2006-08売り上げランキング : 69969おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools ≪内容≫ 上方落語をなめたらあかん! 舌好調第2弾!! 落語家笑酔亭梅寿に弟子入りした金髪トサカ頭.... ...続きを見る
まったり読書日記
2009/10/19 21:34
ハナシにならん!笑酔亭梅寿謎解噺2(田中啓文)
「ハナシがちがう! 笑酔亭梅寿謎解噺」に続くシリーズ2作目。 ...続きを見る
Bookworm
2009/10/25 10:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。TBさせていただきました。
1も読みましたが、2も内容が凄いですよね。
梅駆もあんなに暴力を振るわれても立ち向かうのが凄いです。
やっぱり師匠の落語を尊敬しているんですよね。
今回は凄いですよね。新しく事務所を立ち上げるって言う展開。
いったいどうなるのでしょう。
3をまだ読んでいないので、気になります^^
苗坊
2009/10/17 14:58
苗坊さん、ありがとうございます(^^)。
そうなんですよねぇ!どつかれても張り飛ばされても、師匠の落語の凄さに惹かれてついて行くんですよね。
梅寿師匠も、ぶん殴っても怒鳴りつけても、竜二を可愛い弟子だと思ってるんだと思うんですよ。扱いはかなり手荒ですけどね(笑)。
3はどうなっちゃうの?新事務所の仕事、どんな艱難辛苦が竜二を待ちうけてるかと思うと・・・!
がんばる竜二は、ホントいい子だと思います♪
水無月・R
2009/10/17 23:15
こんばんは。
二作目も楽しかったですね〜
確かにこんな人身近にいたら嫌だ!な師匠ですが、弟子と師匠の掛け合いは最高に面白くって笑えちゃいます。
このやりとりも竜二の芸の肥やしになってるんでしょうね〜なってるはず?(笑)
エビノート
2009/10/19 21:51
エビノートさん、ありがとうございます(^^)。
あの師匠は・・・ちょっとねぇ(笑)。
人情を秘めつつ、でも激しく借金まみれで、乱暴者という、ネ。
でも、竜二は確かに学んでますよね、あの呼吸を♪
水無月・R
2009/10/19 22:21
TB&コメントが遅くなってしまいました;;;すみません。。。

2作目も面白かったですねーっ!「謎解き」からちょっとずつ離れていってるような気がしないでもないですが(笑)
破門とか波乱万丈な竜二ですが、それをバネ?に成長していってる姿がいいですね。笑いアリ涙アリでとっても楽しめるこのシリーズ。続編が楽しみですね。
すずな
2009/10/25 10:50
すずなさん、ありがとうございます(^^)。
いえいえ、お気になさらず〜♪
竜二は大変だろうけど(笑)、大変楽しかったですね!
どつきまわされても、一生けん命前に進んでいく竜二は、結構かっこいいと思います!
続編も、すっごく楽しみです。
水無月・R
2009/10/25 23:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
『ハナシにならん! 笑酔亭梅寿謎解噺2』/田中啓文 ◎ 蒼のほとりで書に溺れ。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる