蒼のほとりで書に溺れ。

アクセスカウンタ

zoom RSS 「透き間シーズン」/有川浩 ◎ (『カドカワキャラクターズ ノベルアクト2』掲載)

<<   作成日時 : 2012/07/30 22:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 4

読了した途端、びょんびょん飛び跳ねながら「えいなぁ!えいなぁ!もう〜、たまらん〜〜!!」と叫んでた私は、かなりイカレてると思う、実際(笑)。
いい大人として、どうなんだろう(笑)。まあ、誰も水無月・Rに理性を求めてないから、いいんだけどね〜♪
つまり、水無月・R大絶賛!読んだら即萌え!萌えの女神降臨!有川浩さんの作品ですから。
例え短編でも、萌えにストッパーなどございません!あるわけがない!(←超キッパリ)
「透き間シーズン」、高知出身の女の子(つまり「はちきん」)が出てくる時点で、VIVA土佐弁な水無月・Rの心をガッツリつかんで離しません!
〔恒例すぎてしつこい解説:「はちきん」とは、男勝りでサッパリとした気性の、芯がシッカリしている女性をさす、土佐弁です。有川さんの描くはちきん女性は、水無月・Rの目指すところであります。〕
すみません、高知ネタなんで水無月・Rの感想は、かなり偏りそうです。
いつも通り、まっとうなレビューをご希望の方は、回れ右でお願いいたします。
そして、水無月・Rの萌えと妄想大暴走が許せる方のみ、続きをどうぞ〜♪

しかし、最初の一行でやられたわ〜。
〜この土地ではJRは汽車と呼ばれていない。〜 (本文より引用)
うん、そうなの。都会の人には、信じられないでしょうけど、そうなの。
その後の羅列も、ホントなの。
30年前もあんなだったけど、今でもそうなんだね。うん、そうなんだ。
高知、とは書いてないけどね。高知のことなんだな。
言葉もそうだけど、郷土のお菓子や小夏のこととかね、すごく懐かしい。
30年ほど前に、たった3年半住んでただけなのにねぇ。
ちなみに、こんだけ《高知!高知!》って騒いでますけど、『県庁おもてなし課』の時も書いたけど私、高知県から何ももらってませんのよ、ホントに(笑)。いいんだ、高知大好きだから♪
あ、私のこの記事の冒頭の「えいなぁ!」は、土佐弁での「いいなぁ!」です。
自然と土佐弁が出ちゃうんですよねぇ、有川さんの土佐弁が出てくる物語読むと。うふふふふ。

王道だよねぇすんごく、甘酸っぱいです。超ときめきます
田舎から上京してきて一人暮らし始めた女の子が、お隣の男の子に恋をする、その過程がつぶさに書かれてて、ホントにもう甘酸っぱいよう〜!展開として超ベタ、なのにもう甘酸っぱくて、新鮮で、たまりません!!
爽やかでいいねぇ、こういう恋。こんな恋が出来るのは、若いうちだけだわねぇ(笑)。
ついつい、近所のコンビニのパートさのオバちゃん気分で、応援しちゃう感じ?(←最近こんなんばっかりや〜、私(^_^;))

細かいストーリーは、読んでのお楽しみってことで、書きません。
ただ、一人暮らししてみてわかる、実家暮らしのありがたさって、ホントそうですよねぇ。
一人だと、葉っぱの紅茶淹れない。掃除もごはんも、自分でやらなきゃいけない。
「ああ母よ、あなたは本当に偉かった」って思いました、当時(^_^;)。
それと、一人でTV見て笑ってると、ちょっと淋しくなる。隣の部屋から大爆笑が聞こえた時、私もザッピングしたことあります。いや、残念ながらお隣は、OL風のお姉さんでしたけど(^_^;)。

最後にいずみが「小夏」を持ってお隣に行けた時、「よし、頑張ったね!」って思っちゃいました。
ここからですよ、恋のアレコレが楽しいのは!うふふ〜。
なので、ここで終わっちゃうのは、残念。
続きがあるといいなぁ、素敵な恋のおはなしの、第1章なんですよね〜、と勝手に期待。
ぜひ、読みたいですね。お隣の遠藤直弥君サイドの物語なんかも♪
更に言うと、いずみのお友達の知花ちゃん、女子中高出で男の子慣れしてないこの子もいいキャラなので、この子の恋の話(相手は今井君でも別の男子でも可)も読んでみたい。
泉水は、まだウブで可愛らし〜い女の子だけど、「はちきん」の要素はしっかりあるから、きっとそういうお話もあるんじゃないかな。
ってことで、有川さん&カドカワの担当編集者さん!
水無月・Rからの愛のこもりまくった「透き間シーズン」の続きが読みたい〜!!電波
を、お受け取りくださいッ!(←迷惑)

(2012.07.30 読了)

カドカワキャラクターズ ノベルアクト2 [ 有川浩 ]
楽天ブックス
有川浩 佐藤友哉 角川書店 角川グループパブリッシング 8月2日9時59分まで! 本、雑誌とまとめ買


楽天市場 by カドカワキャラクターズ ノベルアクト2 [ 有川浩 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
透き間シーズン(有川浩)
劇場版アニメ「図書館戦争 革命のつばさ」公開の特集号である『カドカワキャラクターズ ノベルアクト2』に掲載されている短編。 ...続きを見る
Bookworm
2012/07/31 12:37
透き間シーズン ネタバレ感想
KADOKAWA CHARACTERS NOVEL ACT2 に収録されている 「透き間シーズン」 のネタバレ感想ですvvv ...続きを見る
ペンギンウォーク
2012/07/31 20:27
カドカワキャラクターズ ノベルアクト2
カドカワキャラクターズ ノベルアクト2著者:有川 浩角川書店(角川グループパブリッシング)(2012-06-23)販売元:Amazon.co.jp 「透き間シーズン 有川浩」いずみは大学進学のため上京し、 ... ...続きを見る
苗坊の徒然日記
2012/11/18 19:37

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
私もその「電波」に便乗させてくださーい(笑)始まりの物語って感じなので、この後の展開が気になりますよねー!私はお隣の遠藤くんサイドのお話が読みたいです。
すずな
2012/07/31 12:49
すずなさん、ありがとうございます(^^)。
ええ、ではご一緒に電波を送りましょう〜(笑)。
この後の展開、ニヤニヤうふふな感じで、楽しめそうですもんね〜。
是非にお願いしたいですねっ!
水無月・R
2012/07/31 22:36
こんばんは〜^^ようやく読みました。遅くてすみません〜。
もう可愛らしくてキュンキュンしちゃいました^^
甘酸っぱいですね。こういう恋をしたいなーって思っちゃいます。もう無理そうですけど^^;
これからいくらでも展開が待ってるので続きを書いてほしいですね〜
苗坊
2012/11/18 19:38
苗坊さん、ありがとうございます(^^)。
いいですよねぇ〜!ホントなんて言うか甘酸っぱい!!
王道だけど、そこがいい(笑)。
超ときめきました。
ホントに、続きが読みたいですよね〜。
水無月・R
2012/11/18 20:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
「透き間シーズン」/有川浩 ◎ (『カドカワキャラクターズ ノベルアクト2』掲載) 蒼のほとりで書に溺れ。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる