蒼のほとりで書に溺れ。

アクセスカウンタ

zoom RSS 『死亡フラグが立ちました!〜凶器は…バナナの皮?!殺人事件〜』/七尾与史 ○

<<   作成日時 : 2014/01/15 17:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こ、これは・・・(笑)。いわゆるバカミスではないけど、それに近いB級の香りが、非ッ常〜にしてくるわ〜(笑)。
デビュー作は〈このミステリーがすごい!〉大賞の隠し玉ですか〜、七尾与史さん。
いやあ、「偶然の事故によって殺す」という殺し屋設定も面白かったけど、登場人物たちがポンポン交わす会話が、すっごく楽しかったですよ、『死亡フラグが立ちました!〜凶器は…バナナの皮?!殺人事件〜』・・・副題含めると、タイトル長い〜(^_^;)。

『ドS刑事』『ドS刑事2』と読んできて、結構面白いし、デビュー作は〈このミス〉の隠し玉、って聞いてこれは読むべきだわ〜、と思ってたんですよね。
で、うん、面白かった(笑)。

都市伝説専門雑誌『アーバンレジェンド』の雇われライター・陣内は、編集長の岩波から「雑誌売上げ倍増のために「偶然を装って対象者を殺す死神という名の殺し屋」と接触し記事を書け」と言う、ムチャ振りを受ける。締め切りまで時間がない中、出版社の隣の闇金ヤクザの松重から「オヤジ(=組長)の死は死神の仕業ではないか」と聞かされ、学生時代の先輩で節操のない才能の持ち主・本宮とともに、調査に乗り出す。本宮の活躍?により組長の死が故意の殺害であったことが判明し、さらに松重までもが死神のターゲットとなってしまう。

で、そこから松重・その手下の橋元・陣内・本宮たちの、死神の魔の手を逃れるための逃避行が始まる。
松重の性格を読み切った死神が偶然を装った罠を張り巡らしているため、何度も死の危険にさらされる一行。死神の予告する24時間の期限ギリギリで、松重は思いがけない経緯で命を落としてしまう。
そして、死神の正体に近づいた陣内にも死神の「殺し予告のジョーカー」が届き、死神とそれを操る存在と対面することになる。
死神から逃げ出した陣内の足元には、バナナの皮が…。

さて、陣内はどうなったんでしょうねぇ。案外、生き延びそうな気がします。なんせ、規格外の天才・本宮がついてますから。悪運も強そうだし。実を言えば、あんまり心配してません(笑)。まあ、続作もあるわけだし?ねぇ。

しかし、迂遠ですなぁ、死神(^_^;)。偶然から死を引き起こすために、どんだけ細かくて無駄の多い罠を仕掛けるのか?確かに、これを「殺害」と判定するのは、難しいと思うよ。対象者を調べ上げその行動を緻密に計算した上で、偶然を装った殺しの手段がいくつも用意されるんだけど、大掛かり過ぎるわ〜。なんか、割に合わないと思うんですよね。いや、殺人を割に合う合わないで測るものじゃないってのは、わかってますけど(-_-;)。とてつもなく頭がよくないと、この計画は立てられないけど、それだけ頭がいい死神を操ってるやつがいるってんだから、怖ろしい話ですな。

物語の合間に、「不倫相手の子供を妊娠した女」と「トンデモ推理の刑事とその相棒」の物語が差し挟まれるんだけど、女の話は、ギリギリにならないと繋がらないので、すごく違和感がありました。解説読んだら、〈このミス〉応募時から大分削ったそうなので、その辺で絡みが微妙になってしまったのかしらん。刑事2人組の方は死神を追っていたし、刑事の一人は死神の真相にたどり着く過去を持っていたので、だんだんにメインストーリーに絡んでいったので、そっちは全然問題なく読めました。

とにかく、ポンポンと交わされる会話のテンポが、すごくいいです。バリバリのヤクザの松重、その手下のちょっと優柔不断な橋元、頭がよすぎて?突拍子もない言動を繰り返す本宮に、一生懸命ツッコミを入れながらも記事の為に果敢に事態にくらいついて行く陣内。この4人の掛け合いのノリの良さ、大変読みやすいです。
それから刑事二人組の方も、マユツバな推理を展開してるのに、断片的な情報をつなげていくとだんだん真実味を帯びてくるところがよかったですな。

この『死亡フラグが立ちました!』はシリーズ化してて、もう3作目まであるんですよね。
へらへら、ニヤニヤしたいときに読みたいな(笑)。
最近、小説で人が死んでも笑ってしまう自分は大丈夫なのか?と、ちょっと心配になったりもする(^_^;)。
まあ、こういうコメディ路線ならありかな、と逃げは打ってあるけど…。

(2014.01.13 読了)

死亡フラグが立ちました! [ 七尾与史 ]
楽天ブックス
宝島社文庫 七尾与史 宝島社発行年月:2010年07月20日 予約締切日:2010年07月13日 ペ


楽天市場 by 死亡フラグが立ちました! [ 七尾与史 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『死亡フラグが立ちました!〜凶器は…バナナの皮?!殺人事件〜』/七尾与史 ○ 蒼のほとりで書に溺れ。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる