蒼のほとりで書に溺れ。

アクセスカウンタ

zoom RSS 『老後に差が出る!金持ち母さん貧乏母さん』/婦人公論MOOK ○

<<   作成日時 : 2016/04/23 22:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

自分は四十代も半ば、親も後期高齢者になると、老後のことって、気になりますよねぇ。
という訳で、雑誌婦人公論からでたMOOK、『老後に差が出る!金持ち母さん貧乏母さん』です。
図書館で予約したら、半年ぐらい待ちました(笑)。
世の中、老後のことを気にしてる人はたくさんいるんですねぇ・・・まあ、私もその一人なんですが(^_^;)。

老後の不安・・・、まあいろいろあるんですけど、やっぱり一番気になるのはお金のこと。
もちろん健康不安(認知症とか)もあるけど、結局お金があれば対応できることも多いし、健康に関しては出来るだけ今の内から気を付けると、リスクは下げられそうですもんね。

「老後の不安ってなんだろう?」という、荻原博子氏・香山リカ氏・森永卓郎氏の鼎談コーナー。
現状を知って、どういう老後を送りたいかを考えて。う〜ん、その中で困ったなぁと私が思うのが〈人間関係〉の部分。転勤続きで、やっと今の家に定住して5年。たぶん、ここで老後を迎えるはずなんだけど、生来の人付き合い苦手から、ぼけーっと過ごしてしまったせいで「頼れる人」というのがいないし、今後そういう人を作る活動する気になれない(^_^;)。
となると、やっぱりお金は沢山持ってないとダメなんだろうな…と思います。ははは。

「理想の老後に必要な貯蓄額は?」のコーナーでは、「清貧コース」「ゆうゆうコース」「ゴージャスコース」の3コースから、自分のしたい生活に必要資金がわかります。
我が家は正社員夫&非正規社員妻ですが、多分妻の年金はそんなに出ないと思います(扶養範囲内でしか働いてない)。どっちかというと正社員夫&専業主婦のコースかな。
そして、望む生活コースは・・・清貧とゆうゆうの間くらいかなぁ〜?現段階でわりと質素に暮らしてるけど、そんなに不満はないし。だとすると、まあちょっと足りないくらいか(^_^;)。
そこをどう補うかですよねぇ。

ってことで、補い方として「ちょい投資」が紹介されてます。リスクとリターンを考え、そして自分の実情に合っているのがどれかと考えて、選ぶ。私もいくつかは、アリだなと思うものがあったので、これから自己責任においてですけど、取り組もうかなと思います。

「年金」のこと「介護」のこと、「相続」のこと。
これらについても、簡単な説明ですが、分かりやすく書かれていました。まあ、知ってたことも多かったのですが、理解がちゃんとできたこと、自分の状況に即するにはちょっと勉強しなきゃいけないのかなという事、まずはとっかかりとしてよかったと思います。

何より全編通して「プロに頼る」ことが紹介されてたのがよかったですねぇ。
複雑だし、年々変化するし、ちょっとお金がかかっても、プロにいろいろ教えて貰う方が、結局手っ取り早くてロスが少ない(お金とかね)かなって分かりました。

ホントはこのMOOK、自分で買って一冊家に保管してた方がいいんだろうなぁとは、思います(^_^;)。
ただ、必要になった時、最新情報である方がいいしと思うと…。
という訳で、とりあえずちょっと「こんな情報もあるのか」「こんな風に考えたらいいんだ」ぐらいの参考程度にするため、図書館で借りました。

(2016.04.23 読了)

老後に差が出る!金持ち母さん貧乏母さん
楽天ブックス
中公ムック 中央公論新社BKSCPN_【2,000以下最大4倍】 発行年月:2015年10月 ページ


楽天市場 by 老後に差が出る!金持ち母さん貧乏母さん の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『老後に差が出る!金持ち母さん貧乏母さん』/婦人公論MOOK ○ 蒼のほとりで書に溺れ。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる