『お縫子テルミー』/栗田有紀 ○

注文主の家に納品の日まで住み込み、転々とする‘流し‘の『お縫子テルミー』
子供時代は住み込み家政婦の祖母と母と共に、やはり流転の日々。
そのテルミーが女装のシンガーに恋をした。
報われない恋と知りながらも、シンガーのために、ドレスを作り、そして最後にはシンガーの下を去る。

シンプルに進む物語は美しいが、水無月・R的には不完全燃焼気味。
つい「だから、何?」と、ツッコミを入れたくなる・・・(-_-;)。
同じ栗田有紀なら、どちらかというと『オテル・モル』のほうが面白かったかな。

(2006.11.15 読了)
お縫い子テルミー
楽天ブックス
著者:栗田有起出版社:集英社サイズ:単行本ページ数:179p発行年月:2004年02月この著者の新着


楽天市場 by ウェブリブログ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック