『極北クレイマー』/海堂尊 ◎

あの【バチスタ・スキャンダル】から約2年・・・。
桜宮市から遠く離れた極北市の市民病院に、極北大学から飛ばされた非常勤医師が、舞い降りた。
毎年垂れ流される、赤字。地方行政と医療の崩壊序曲。彼は、何をなすべきなのか。
いやぁ~ホント、地方在住者としては、身につまされる物語である。いや、さすがにM市は財政再建団体にはなりませんけどね~。

最初、勢いがなかったので、あれ・・・?と思ったのです。
が、氷姫・姫宮が登場した途端、俄然、物語は走り始める。これも怒涛の白鳥マジックなのか(笑)?!
白鳥は登場せず、白鳥にやたら腰が引けてる姫宮の言葉に、極北市民病院のメンツは大いなる誤解を抱いている。いや・・・白鳥は、火喰い鳥だからさ。とんでもないオッサンなんだよ?!
ところで姫宮、3日で退場。ある意味すごいな。3日しかいなかったのに、とんでもないインパクトである。頭がいい天然さんで、美人で、大柄で、やたら違和感があるという(笑)。
まあ、インパクトといえばラストに登場するS氏のインパクトが一番すごかったけどね!ここで名前書いちゃうのは惜しいので、水無月・Rにしては珍しく、ネタバレさせずに名前をイニシャルにしときます。・・・あの作品に出てた、あの人が、こんなところでカッコ良く登場とは!

「誰も来ない遊園地」「積もるとリフトが動かなくなるスキー場」「無駄に豪華で集客力のないホテル」「利用者の少なすぎる鉄道」、そして「赤字連続の市民病院」。極北市の赤字財政を象徴する施設の数々。
その「極北市民病院」に新しい外科部長(但し非常勤)が登場する。医師になって8年目、極北大学出身・今中良夫医師(二つ名を「ヒグマのプーさん」「ハリキリボーイ」その他色々)である。
非常勤の身の上ながら、あちこちのタヌキな登場人物たちに嵌められ、そして状況に流され、怒涛の「病院改革」に関わることになる。(ただし、今中先生の努力の結果・・・というより今中先生に生ぬるい、怪しげな風が吹いていたせい、というのもあるんだけど。)
が・・・、その快進撃も「産婦人科医師逮捕」、続いて市長による「極北市民病院閉鎖宣言」という大きな壁に阻まれ、一挙に崩れ落ちることになる。重ねて「財政再建団体」指定。そこへ現れた、「不良債権病院立て直し請負人」ことS氏。

えぇぇぇ~~!!ちょっ、ちょっと待ってよ、海堂尊さん!
ここで、終わるの?!また「次作の展開を待て!」ですか。ううぅ~・・・引っ張るなぁ。
自分でもさっき書いたけど、まさに序曲なんですな『極北クレイマー』は。
誰が本当の敵(エネミー)なのか分からない。いや、何(どの事態)が、誰にとっての敵なのかも、分からない。官僚が医療を潰そうとする。地方行政が内部崩壊する。物語は、私たちをどこへ連れて行こうとしているんだろう・・・。

火傷跡を白い磁器マスクで覆う医療ジャーナリスト・西園寺さやかの真の目的は。
白鳥は姫宮の口を通してしか登場してないけど、これは暴れ回る伏線が張られてるんじゃないか?
S氏と今中先生(プチ田口センセと呼びたい(笑))の起死回生の病院再建の物語も読みたいし、ジェネラル・速水やハヤブサがどう絡んでくるのか、死の女王はどこから出てくるのか!
大体、「北」に仕掛けて来た無声狂犬・斑鳩はどうなった?!ってのもあるし。
何て言うかもう、次の展開に期待があふれてしまって、マトモにかけてないです、全然レビューになってない(-_-;)。

こうなったら、S氏の極北病院再建物語、三枝医師の保釈と回復物語、勿論ちゃらんぽらん医師・後藤と並木看護師がどこでどう頭角を現すか、すべての物語を網羅して欲しいです。
頑張ってくださいね、海堂さん!期待してますよ~。

今回は、結構キャラの個性は弱めかな~。プーさんこと今中医師はプチ田口センセっぽいし、逮捕された極北市民病院最後の良心医師・三枝医師も激しさを取り除いたソフト速水版っぽい感じ?どのキャラも二つ名があんまりさえてなかったように感じました。極北市民病院も市役所のメンツもイマイチ、キャラが・・・。
しかも速水もほんの少しだけの出演で、ファンの皆さんは肩透かしを食らった感じがするでしょうねぇ。

地方行政サービスの低下、極北市民病院に如実に現れてましたねぇ。いやね、首都圏の行政サービスを知ってる身にとって、地方のサービスの質の低さというのは、ホント驚くものがあるんですよ。えぇ?ちょっと気を配ればいいことじゃんとか、そこで遠回りせずに単刀直入にやれよとか、やり方統一して誰でも簡単に利用できるようにしようよとか、色々ツッコミ処満載・・・。合理性よりメンツ優先てのが、時々あって、イラつきます。
まあねぇ~、財源は少ない、なのにカバーしなくちゃいけない範囲は広い(つまり人口密度が低い)、サービス提供する側もされる側も意識が低い、競合する相手がいないからナアナアでやってしまう、などいろいろ問題はあるから、一概に地方行政だけの問題じゃないんだけどね。
とりあえず、もうちょっといろんな意味でサービス向上して欲しいです、民間も行政も。(←ホンネ)
これから先、極北市民病院のように採算が取れないから閉鎖或いは民営化(サービスよりも経営重視では公共性がなくなると思う)、なんて言う病院が多々出てくるのでは、と恐ろしくなりますね。

・・・ちょっと気になったことが。
私的には、海堂作品があちこちでリンクして一つの世界を作ってるのは嬉しい限りなんですが、単一作品そのものだけを楽しめるかというと、少々敷居が高くなってるかな・・・という気がします。発表順に追いかけてない新規読者さんに対して、お約束的な部分が多いって言うのは、どうなんでしょうねぇ。
とはいえ、やっぱり海堂さんの言いたい「医療の根本的な問題」に関しては、支持を表明します。海堂さんが小説を通して、一般市民に「医療の問題は官僚と医療界の問題じゃなく、患者側である市民の問題である」と伝え続けていくことは、とても重要だと思います。
そう・・。市民が医療に対する「クレイマー」になる時、市民目線ではなく医療従事者側から見ると、こうも違ってくるものかという驚きを、本作で強く感じました。「国民総クレイマー時代」、それに警鐘を鳴らす必要性がある、というのもこの物語のテーマかも知れません・・・。

あ、ちなみに。
ヒグマのプーさんこと今中先生のトホホ属性、やや薄めです。トホホな人は、自分がトホホだということに気付いてないから、愛があるのです(笑)。
今中先生は、自分の力の限界を知っています。もちろんそれ以上を目指そうとしつつも、実現が難しければ折り合いをつけるところもあり、でも理想を胸に抱いてるところもあり・・・。トホホ属性よりも、頑張ってるけど報われない(しかも実力を自覚してる)、って所が表に出てる人なんだという気がしますね。

(2009.05.02 読了)

極北クレイマー
楽天ブックス
著者:海堂尊出版社:朝日新聞出版サイズ:単行本ページ数:436p発行年月:2009年04月この著者の


楽天市場 by ウェブリブログ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

海堂尊ファン
2009年05月04日 22:44
こんばんは~♪
水無月・Rさんのご意見、全面的に賛成です!
この作品が序章であることも、各登場キャラが弱い(笑)ことも、単一作品としての評価が微妙なことも(^^ゞ
私は、海堂作品のファンなので、評価は甘いかもしれないけど(笑)、ぜひとも続編でうならせてほしいですねー♪期待しすぎ?!


2009年05月04日 22:52
海堂尊ファンさん、ありがとうございます(^^)。
そして、ホントにいつも助かってます。頼りにしてます~(*^_^*)。

序章であるが故の、もどかしさ。海堂さんの持ち味である、怒涛の展開を望む読者には物足りない感がありますもんね。
是非是非、大波乱の展開、二つ名飛び交う熾烈なやりとり、というのを読みたいので、勝手ではありますが、期待大!です。
じゅずじ
2009年05月07日 23:04
出だしはつらい流れかな、と。
テーマが分散されてて、ちょっとイライラ。
でも…
氷姫が登場してからは、やはりまとまってきましたね。
最後の30頁は、ちょっと感動ものでした!
2009年05月08日 22:39
じゅずじさん、ありがとうございます(^^)。
色々起爆装置はセットされてるんだけど、まだ爆発してない、そんな感じで、ちょっと物足りなさがありましたね~。
是非S氏の活躍に期待、ですね(笑)。
2009年06月11日 12:46
こんにちは。
確かにこの作品単独で読んだ新規読者さんには優しくない作品でしたね。
そして、まさに「序章」のような作品でもありました。またしても読後感のモヤモヤに「すっきりさせてーっ!」と叫びたい気分でした^^;
2009年06月11日 22:32
すずなさん、ありがとうございます(^^)。
そろそろ「次作を待て!」な展開は収束して欲しいですよねぇ(笑)。
物語が収まらないと、落ち着かないですもんね。
まあ、収めるためにはやはり、火喰い鳥が大暴れする必要があるのではないでしょうか。となると田口センセも登場してくれるかな~と期待してます。
海堂さ~ん!がんばってぇ~!
エビノート
2009年10月28日 20:26
本当に序章という感じでしたね~
でもあの人もこの人も北に集合したのだから、何か医療を変える花火をドカンと打ち上げてくれるんじゃないかと期待したいところです!
続き、是非とも読みたいですね!
2009年10月28日 22:31
エビノートさん、ありがとうございます(^^)。
この物語の先を!医療を変える物語を!と、切に願いますね~♪
プチ田口な今中先生も、一皮むけてキャラ立ち全快な登場人物になってほしいものです(笑)。

この記事へのトラックバック

  • 「極北クレイマー」 海堂尊 著 レビュー

    Excerpt: 「極北クレイマー」 海堂尊 著  内容 『週刊朝日』大好評連載小説の単行本化。現役医師で医療エンターテインメント街道を驀進す�... Weblog: 海堂尊非公式ファンサイト!登場人物のリンクを見てみよう! racked: 2009-05-04 22:39
  • 【極北クレイマー】 海堂尊 著

    Excerpt: 沈没する地方医療を救うのは誰か  まずは来訪記念のポチッ[:ひらめき:] [:next:] ブログランキング[:右斜め上:]【あらすじ】現役医師で医療エンターテインメント街道を驀進する著者の最新作。赤.. Weblog: じゅずじの旦那 racked: 2009-05-07 23:05
  • 極北クレイマー(海堂尊)

    Excerpt: うーん、うーーーーん。 ・・・思わず唸っちゃいます;;; Weblog: Bookworm racked: 2009-06-11 12:42
  • 極北クレイマー 〔海堂 尊〕

    Excerpt: 極北クレイマー朝日新聞出版 2009-04-07売り上げランキング : 6237おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools ≪内容≫ 財政破綻にあえぐ極北市。 赤字5つ星の.. Weblog: まったり読書日記 racked: 2009-10-28 20:00
  • 海堂 尊 著 『極北クレイマー』

    Excerpt: 極北クレイマー 【単行本】 財政難に喘ぐ極北市民病院に赴任してきた 非常勤外科医が1年足らずの間に遭遇した出来事。 Weblog: 『映画な日々』 cinema-days racked: 2009-11-20 07:10
  • 海堂尊『極北クレイマー』

    Excerpt: 極北クレイマー海堂 尊朝日新聞出版このアイテムの詳細を見る 今回は、海堂尊『極北クレイマー』を紹介します。本書は地域医療と産科医療の崩壊のフォーカスを当てた作品である。モデルは、夕張市民病院と福島県.. Weblog: itchy1976の日記 racked: 2010-03-30 20:43
  • 「極北クレイマー」海堂尊

    Excerpt: 「極北クレイマー」を読んだ。(この記事はネタばれあり)     極北市民病院に赴任した外科医の今中。この地は無理なリゾート開発が裏目に出て、ひどい赤字体質。今中も外科部... Weblog: りゅうちゃんミストラル racked: 2010-05-25 21:11
  • 『極北クレイマー』 海堂尊

    Excerpt: ジェネラル・ルージュは北へ去り、『ジーン・ワルツ』と『イノセント・ゲリラの祝祭』でも「北」「北」と連呼されていましたが、その両作品で間接的に語られていた、北海道は極北市で起こった妊婦の医療事故死の全貌.. Weblog: 【徒然なるままに・・・】 racked: 2010-10-11 19:09
  • 『極北クレーマー』

    Excerpt: 財政難の病院の実態と救急搬送された妊婦の事故。 海堂尊著『極北クレイマー』 Weblog: 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 racked: 2011-02-15 21:44