テーマ:アンチ〈源氏の君〉におススメ?

『源氏姉妹』/酒井順子 ◎

水無月・Rは、アンチ源氏の君である。女性にだらしがなく、自業自得なのに、なにかっちゃ「自分はかわいそうな男なのだ」とべそべそ泣いて、誰もが自分に靡くのが当然みたいな態度で常に自信満々。イラつくわぁ…。たぶん、現実でこんな奴と知り合いだったら蹴とばしてるよなぁ、と常に思ってます(笑)。そんな私が握りこぶしで同意しまくった、酒井順子さんの『…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

『小袖日記』/柴田よしき ○

現代で不倫の恋に破れた「あたし」は、突然の衝撃と共に、何故か平安時代(しかも多分パラレルワールド)に飛ばされた。 現代の「あたし」は平安時代の女官「小袖」体に宿って、紫式部の手伝いをすることに。 柴田よしきさんは初読み。『源氏物語』の裏話いろいろな『小袖日記』、面白かったです。 幾つかの記事で「水無月・Rはアンチ源氏の君だ!」…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

『告白 源氏物語』/杉谷みどり ○

源氏物語千年紀、ってことで『ナイン・ストーリー・オブ・ゲンジ』に引き続き、こちらも読んでみました。 源氏の君嫌いな私なので、源氏の君絶賛系な物語を避けて、こういう路線に走ってみました(笑)。 タイトル『告白 源氏物語』の通り、源氏物語に関わる女たち(含む猫)が、さまざまな告白をしてゆきます。 ただね~、さすがに、五十四帖全部に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ナイン・ストーリーズ・オブ・ゲンジ』/アンソロジー ◎

今年は「源氏物語千年紀」なんですよね、確か。 紫式部が描いた、海外でも絶賛されるこの物語を、9人の現代の作家が大胆に描き直した、この『ナイン・ストーリーズ・オブ・ゲンジ』。それぞれの魅力を尽くして描かれるその9つのパラレルワールドは。 じつは水無月・Rは、『源氏物語』は好きなのだが、源氏の君が嫌いである。 権勢と容姿の良さをか…
トラックバック:4
コメント:10

続きを読むread more