蒼のほとりで書に溺れ。

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ジェネラル・ルージュの伝説』/海堂尊 ◎

<<   作成日時 : 2009/03/31 21:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 6

顔も良ければ頭も良く、剛毅な性格冴えわたるアグレッシヴ・フェーズ、バチスタ・シリーズ上、あまたの女性読者の心を撃ち抜いてきた男、と言えばジェネラル・ルージュ(血まみれ将軍)こと速水である。そんな速水を将軍の地位につけた、あの事件の物語を含む、本作『ジェネラル・ルージュの伝説』は、著者海堂尊さん自ら手掛けた、「海堂尊ワールドのすべて」である。
自ら監修・執筆した海堂さんの作家としての矜持が、高らかに謳われている・・・と感じます。

いやいや・・・、すごいですね。
本人による、作者年譜・作品解説・キャラクター解説・人物相関図(現在・過去・未来)・名セリフ集・海堂ワールド全国施設ガイド・桜宮市年表・用語解説・カルトクイズ、・・・・も、盛りだくさんですっ!
いやぁ〜、一つずつ書いて行ったら、とんでもないことになりそうです。

やっぱり、「ジェネラル・ルージュの伝説」から、ですかね。
・・・実を言うと水無月・R、速水より高階院長派なんですけどね〜(笑)。そんな私でも、やっぱり速水はスゴイなぁ〜って思いました。
研修医1年目の速水に降りかかる、東城デパート火災。緊急時だというのに、学会と集会で病院にいる外科医は速水のみ。
続々と運び込まれる緊急患者。病院内はパニックに。田口の協力を得て、病院内の指揮権を掌握し、若き日の水落冴子を救い。怒涛の混乱を何とか乗り切り、速水には「ジェネラル・ルージュ」の名が冠される。

水落冴子だ・・。『ナイチンゲールの沈黙』の、伝説の歌手。その冴子がバタフライ・シャドウのザックと出会い、その才能を開花させるきっかけとなったのは、このデパート火災だったんですねぇ。しかも、速水が「歌い続けろ」といったからなんだ・・・、何かカッコいいなぁ。

速水が救急外科医として「ジェネラル・ルージュ」の地位につき、医療制度や度重なる緊急事態と闘っていた間、我らがアンラッキー中年・田口センセもきっと、自分なりに戦ってたんだろうなぁ(笑)。
己を知り、苦悩しながらも力をつけ、救急救命センターの将軍として君臨するまでに成長。速水はやっぱりカッコいいですね。

物語以外のことを書こうとすると・・・どんどん長くなるので、かいつまんで思いつくことだけにします。

一番「ありがたいな」と思ったのは、人物相関図ですねぇ。とにかく海堂作品はあちこちでリンクしてて、キャラ立ちまくりな登場人物たちが、所狭しと暴れ回るので、追いかけるだけで四苦八苦だったですから。なんせ、ほぼ全員が二つ名持ち。二つ名があるってことはそれだけ強力な個性があるってことですからねぇ・・・。
全登場人物表も良かったです。あれあの人は・・・てのが多いんデスよね(笑)。
桜宮市年表も同じく、助かりますねぇ。

心に残る名ゼリフも、是非自分で言ってみたいカッコいいセリフが満載です。一番言ってみたいセリフは
〜〜人の生き死にを決めるのは、神だ。俺は今から神になる。〜〜 (本文より引用)
ですね!☆(≧▽≦)☆!。いやいや、言えないけど。
ちなみに一番実感が籠るのは、
〜〜子供と医療を軽視する社会に、未来なんてないわ。〜〜 (本文より引用)
ですよ。子供の医療費に泣いた時代もありましたもん。幼児医療費補助があっても、結構かかるんですよ、予防接種とか保険きかないし。出産もいろんな意味で高くついたしなぁ。

カルトクイズ、挑戦してみました〜
しかし、100問中正解41問て・・・水無月・Rよ、ホントにお前は海堂さん作品好きなのか?!採点してとりあえず、千葉方面に頭を下げてみました(^_^;)。海堂さんごめんなさい。
一応準教授レベルですが、まだ上に教授・病院長・学長とありますからねぇ・・・。
ちなみに、正解率の一番高かったのは『夢見る黄金地球儀』でした。一番ダメだったのは『ジーン・ワルツ』です。出産経験者としては、うなづける部分多かったんですけどねぇ・・・。

色々盛りだくさん、魅惑の1冊でしたね。
思わず「買っちゃおうかな〜」と・・・。いやいや、これからも海堂作品は増えるから。が・・・我慢だよ、水無月・R(^_^;)。頑張って色々記憶して、時々この本を借りてくることにしよう。

(2009.03.31 読了)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【ジェネラル・ルージュの伝説】 海堂尊 著
『ジェネラル・ルージュの凱旋』のスピンオフ小説。あの速水晃一が帰ってきた  まずは来訪記念のポチッ[:ひらめき:] [:next:] ブログランキング[:右斜め上:]【あらすじ】その新人外科医は、なぜ将軍(ジェネラル)となりえたのか&amp;#8722;。東城大付属病院・救命救急センター部長、速水晃一の若き日を描いた医療エンターテインメント。研修医の速水がさっそく見せてくれた。「天才って、本当にいるんですね」手術を代わった世良は、外科の厳しさを叩き込むつもりだったのだが、速水はみごとな手さばきで... ...続きを見る
じゅずじの旦那
2009/04/01 21:10
「ジェネラル・ルージュの伝説 海堂尊ワールドのすべて」海堂尊
ジェネラル・ルージュの伝説 海堂尊ワールドのすべてクチコミを見る ...続きを見る
本のある生活
2009/06/04 21:47
ジェネラル・ルージュの伝説
 海堂 尊 2010 宝島社文庫 単行本が出版された時に迷って手を出さなかった本が文庫化されて目の前に並んでいた。どうも私はジェネラルに弱い。つい、つられてしまったよーっ。 「伝説」には、『ジェネラル・ルージュの凱旋』と『ナイチンゲールの沈黙』の二つの物語の過去が同時に語られており、にんまりした。そりゃあ、一冊ずつでも面白いかもしれないけれど、この二つは私の中では切り分けられない双子の物語。「伝説」は物語中の1991年。『ジェネラル・ルージュの凱旋』は2006年で、別視点から描かれた「疾風」も納... ...続きを見る
香桑の読書室
2010/06/10 10:27
【海堂尊ワールドのすべて】ジェネラル・ルージュの伝説
スピンオフ小説「ジェネラル・ルージュの伝説」と著者による作品群の設定 ...続きを見る
ぱふぅ家のサイバー小物
2010/10/28 16:05
『ジェネラル・ルージュの伝説』 海堂尊
書き下ろしを含めた短編3作と自作解説、桜宮市年表、登場人物リスト、用語事典ナドナドで構成された一種のファンブック、ガイド本・・・の文庫版。 ...続きを見る
【徒然なるままに・・・】
2012/03/06 23:00

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
あの速水でも最初は足が震えていたんですねぇ。
まぁ、当然だろうけど。
人間味があってよかったです。

実は自分も関連図を作ろうと思ってました。
この一冊は永久保存版ですね(笑
じゅずじ
2009/04/01 21:09
じゅずじさん、ありがとうございます(^^)。
速水のカッコよさは、この事件を乗り越えた強さにあるんだと思いました!
人物相関図・・・何作か読んだ時点で諦めました(笑)。水無月・Rのアタマでは無理!ですもん。
非常に参考になる1冊ですよね♪
水無月・R
2009/04/01 22:30
ほんと、盛りだくさんな1冊でしたね。ジェネラルのあの伝説となった出来事を読むことができただけでも満足なのに、そのうえ年表やら登場人物一覧表やら、すごいサービス!
私も読みながら、この登場人物ってどこかででてきた??と気になったらこの本で調べようと思います。でも私も買ってないから借りるか、立ち読みしに行くかですけど・・。
june
2009/06/04 21:48
juneさん、ありがとうございます(^^)。
海堂さんの、あちこちでリンクし、絡み合う人間関係(しかもみんな二ツ名持ち(笑))、この本で「ああ、あれだ〜!」みたいなことが結構多かったですもんね♪
そして、その範囲を超えるものを、どんどん出してほしいという、読者の欲望の大きさときたら・・・ですね。ふふふ・・・海堂さんの今後作品、絶対目が離せません!
水無月・R
2009/06/04 21:55
こんばんは☆
文庫版にはカルトクイズがなかったように思います。
人物の多さに、もう把握するのをあきらめました。きっぱり。笑
把握できているほうが、物語同士のリンクを楽しめるのでしょうが……。
とりあえず、次に海堂作品を読むときのために、手元に残しておこうと思った本です。
香桑
2010/06/10 23:34
香桑さん、ありがとうございます(^^)。
カルトクイズなしですか。
なるほど、分量の配分を変えたということですかね〜。

人物関係に関しては、ホントいろいろ・・・(笑)。乏しい記憶力&自分のブログ記事に頼りつつ、読み進めています、ハイ。
買いたいと思いつつも、もっと広がるんだろうと思うと、まだ買えない(←また出るとも限らないんですけどね)・・・。
水無月・R
2010/06/10 23:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
『ジェネラル・ルージュの伝説』/海堂尊 ◎ 蒼のほとりで書に溺れ。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる