蒼のほとりで書に溺れ。

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ドS刑事 〜さわらぬ神に祟りなし殺人事件〜』/七尾与史 〇

<<   作成日時 : 2017/09/23 19:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

前作『ドS刑事 〜桃栗三年柿八年殺人事件〜』のレビューで「代官様のグラグラ感が物足りない」とか言ってたら、本作『ドS刑事 〜さわらぬ神に祟りなし殺人事件〜』の冒頭、いきなりプロポーズ強要されてた(笑)。
しかし、相変わらず猟奇殺人事件の一報が、代官様のピンチを救うのであった・・・。
七尾与史さん、〈ドS刑事〉シリーズ、相変わらずグイグイ惹き込まれますね・・・(笑)。

冒頭でプロポーズを強要…だなんて、出オチ感満載かと思いきや、そのあとの展開、超スピードです。
代官様・マヤ・浜田のトリオが取り組む事件は、殺しの手筈は普通(?)なのに妙にプロの処理めいていた。
捜査本部を取り仕切る女性管理官は、マヤの高校の先輩である、白金不二子。マヤと白金は正反対なので、非常に反発しあっています。とはいえ、捜査上の対立はなく、感情的な対立なので、捜査は割とスムーズに進んでいきます。相変わらず、マヤは秘密主義で、代官様は何とかマヤの推理を読み取ろうと四苦八苦してますが。
しかし、白金管理官、素晴らしくカッコいいと思います!
警察組織を守ることよりも正義を遵守するその姿勢、マヤの推理を取り入れて上層部に「私が全責任を負います」と宣言する姿、正々堂々として潔い!

間に挟まれる、別の事件と彼らが捜索している事件との関わりが見えず、最初は散漫な印象を持ってたんですが(もちろん関連があるのはわかってはいましたが)、繋がりが見えた瞬間から「おっとこれは…そういう展開になるのか!!」と目の前が開けてきた気がしました。まあ、真相的には、明るく開けた訳ではなく、どちらかと言えば閉じておきたい真実だったのだけど。
それでも、罪なく裁かれてしまう人がいるならば、その人を救い出すために、真実を隠蔽してはならない。

白金管理官のターンはこれから、というところでその件は物語内では終了。冤罪事件を隠そうとする警察組織上層部と白金管理官の戦いに関しては、『ドS刑事』としての本筋とは別、ということのようです。
新しい猟奇殺人「ムカデ家族事件」が発生し、代官様とマヤ(と気絶したままの浜田)はその現場へと向かう。白金管理官に「結婚式ではスピーチさせてもらうわ」と送り出されて(笑)。

しかし…マヤの恋愛観はどうなってるんでしょうね(笑)。
第1作から一緒に映画(一緒に見たら結ばれると信じてる)を見ようと誘ったり、警視庁の捜査一課に引き抜いたり、お父さんに合わせたり、プロポーズ強要したり…してるくせに、本作で占い師に「好きな人はいないわね」とか言われてる・・・。
まあ「大切にしたいと思ってるか」に沈黙で返すし、「いなくなったら悲しいか」にはキョトン?だし・・・。でも本人は好きだと思ってるのよねぇ(笑)。
この二人の今後、気になって仕方ないですよ(笑)。

気になって仕方ないといえば、浜田の不死身はどこまでか?も、ホントは気になるべきポイントなんだろうけど、正直「マヤ被害に関しては不死身」で、納得が行っちゃうので、もういいです(笑)。

黒井マヤがいる限り、猟奇殺人事件は無くならない…のかもしれませんねぇ(笑)。
まあ、猟奇なのは正直好きじゃないんですが、まあエンタメというベールをかけてぼかしてやり過ごして、猟奇と推理、代官山様のグラグラとマヤの捩じ曲がりまくった恋心?、浜田の不死身など、楽しめる要素を楽しみたいと思います。

そうそう、作中で「超ベストセラー作家・七尾良男」とか「幻冬舎の編集はイケメン揃い」というくだりがありました(笑)。こういう遊び心も忘れないところ、私は好きですねぇ。

(2017.09.20 読了)

ドS刑事 さわらぬ神に祟りなし殺人事件 [ 七尾与史 ]
楽天ブックス
さわらぬ神に祟りなし殺人事件 七尾与史 幻冬舎ドエス デカ ナナオ,ヨシ 発行年月:2017年03月


楽天市場 by ドS刑事 さわらぬ神に祟りなし殺人事件 [ 七尾与史 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



水無月・Rの〈ドS刑事シリーズ〉記事
『ドS刑事 〜風が吹けば桶屋が儲かる殺人事件〜』  
『ドS刑事 〜朱に交われば赤くなる殺人事件〜』  
『ドS刑事 〜三つ子の魂百まで殺人事件〜』  
『ドS刑事 〜桃栗三年柿八年殺人事件〜』  
『ドS刑事 〜さわらぬ神に祟りなし殺人事件〜』 (本稿)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『ドS刑事 〜さわらぬ神に祟りなし殺人事件〜』/七尾与史 〇 蒼のほとりで書に溺れ。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる